境内案内 お守り授与 年中行事 ご案内(地図) 追儺特別祈祷 厄年 お護摩祈祷 ご本尊 お寺の歴史 トップページ トップページ かわらけ投げ もみじ祭り 新着情報 滅罪・供養・納骨堂 リンク 特定商取引法

東日本大震災で被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日でも早い復興をお祈り申し上げます。
 
忘れていたらすぐ、この早見表とあなたの年齢をチェックしてください。
厄除の厄という字は元来、木の節を意味し、後に人生の節目として使われるようになりました。厄年は精神的にも肉体的にも変化の多い人生の節目にあたる年で、災難にあいやすく苦労の多い年回りとされております。私たちはこのような時にこそ、自己を正しく省みて、苦難に耐え、自信を持って目的に向かい、努力精進することが大切であります。そのためにお不動さまは、大いなる慈悲の心により、私たちのあらゆる厄難を取り払い、身代わりとなって守ってくださいます。



  
当寺院の「かわらけ」は、“厄除け”と書かれた直径6cmの天日干しの土器(どき)です。
かわらけをがけ下に向けて投げると、厄除けに効くだけでなく、がけ下に直径2.5cmの福輪があり、 その中をくぐれば幸運をもたらすとされています。
ご家族やカップルでも楽しめる行事の一つとして是非お試しください。
【2018年】
平成30年厄(年齢は数え年)
女性
前厄 本厄 後厄
平成13年生
18歳
2001年生
平成12年生
19歳
2000年生
平成11年生
20歳
1999年生
昭和62年生
32歳
1987年生
昭和61年生
33歳
1986年生
昭和60年生
34歳
1985年生
昭和58年生
36歳
1983年生
昭和57年生
37歳
1982年生
昭和56年生
38歳
1981年生
昭和34年生
60歳
1959年生
昭和33年生
61歳
1958年生
昭和32年生
62歳
1957年生
男性
前厄 本厄 後厄
平成 7年生
24歳
1995年生
平成 6年生
25歳
1994年生
平成 5年生
26歳
1993年生
昭和53年生
41歳
1978年生
昭和52年生
42歳
1977年生
昭和51年生
43歳
1976年生
昭和46年生
48歳
1971年生
昭和45年生
49歳
1970年生
昭和44年生
50歳
1969年生
昭和34年生
60歳
1959年生
昭和33年生
61歳
1958年生
昭和32年生
62歳
1957年生
※満年齢で厄除けする場合もあります。
平成30年方位吉凶図
↑ 画像をクリックすると、大きくご覧になれます。


 忘れていたらすぐにチェックしてください。
厄除の厄という字は元来、木の節を意味し、後に人生の節目として使われるようになりました。厄年は精神的にも肉体的にも変化の多い人生の節目にあたる年で、災難にあいやすく苦労の多い年回りとされております。私たちはこのような時にこそ、自己を正しく省みて、苦難に耐え、自信を持って目的に向かい、努力精進することが大切であります。そのためにお不動さまは、大いなる慈悲の心により、私たちのあらゆる厄難を取り払い、身代わりとなって守ってくださいます。




大山寺
〒259-1107 神奈川県 伊勢原市大山724
電話:0463-95-2011
FAX:0463-95-6848
ご注意:カーナビでこられる場合、他の場所に案内される場合がございますのでご注意ください。

このページのトップへ